スポンサードリンク

コエンザイムQ10の摂取方法

コエンザイムQ10(CoQ10)は、体内で合成できる成分ですが、20歳を過ぎると合成能が減少することが知られています。また、食事からだけで不足するコエンザイムQ10を十分に補うことは困難とされています。そこで、サプリメントで補うのが常識的とされていて、欧米では一日100〜300mgのコエンザイムQ10が摂取されています。



コエンザイムQ10(CoQ10)は水に溶けず、油に溶けやすい素材なので、油分を含んだ食事直後あるいは、牛乳などとともに摂ることがススメられますが、最近では水に溶けやすい製品も販売されているようです。



コエンザイムQ10(CoQ10)は、空腹時に摂取すると十分に吸収されず効果が半減してしまうといわれています。また、体内吸収力は個人差が大きく、最大で6倍くらいあるとの報告もあるようです。つまり、50mgで十分な人もあれば、300mgを必要とする人もいるということです。したがって、効果を十分に体感できないときは摂取量を増やしたり、摂取方法を見直すことが求められます。



コエンザイムQ10(CoQ10)を、一日1200mg、16ヶ月間摂取しても問題はなかったという報告があるようです。したがって、副作用などの懸念は非常に少ない成分といえます。ただし、他の薬剤などと併用した場合には何らかの影響が出る可能性は否定できないようです。異常を感じたなら直ちに摂取を中止して医師と相談すべきです。

コエンザイムQ10 サプリ 最新一覧 By 楽天



コエンザイムQ10と美肌 / コエンザイムQ10と美容効果 / CoQ10とドーピング / CoQ10とダイエット / コエンザイムQ10と歯周病 / コエンザイムQ10と風邪 / コエンザイムQ10と低血圧 / CoQ10と抗酸化作用 / コエンザイムQ10の必要性

スポンサードリンク













×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。