スポンサードリンク

コエンザイムQ10と風邪

コエンザイムQ10(CoQ10)は、ビタミンCやビタミンEと並ぶ優れた抗酸化物質です。私たちが最もかかりやすい病気に風邪があります。風邪を引くとビタミンCの摂取をススメラレルのは、体内で大量の活性酸素が発生しているからです。コエンザイムQ10(CoQ10)もまた、それらの活性酸素に対処してくれる抗酸化物です。



よく、老年者は風邪を引きやすいといわれます。それは、コエンザイムQ10(CoQ10)が年齢によって減少することが原因のひとつかもしれません。コエンザイムQ10(CoQ10)の体内での合成量は二十歳のころと比較すると八十歳ではほぼ半分ともいわれています。



さらに、コエンザイムQ10(CoQ10)は、免疫系での働きが認められています。様々な実験により、コエンザイムQ10(CoQ10)はウィルスや細菌、花粉などのアレルゲンに対する抗体を倍増することが認められています。



そのため、免疫機能の強化や、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーに有効であるとされています。ですから、コエンザイムQ10(CoQ10)を摂ることで、風邪への免疫機能の強化を期待でき活性酸素の除去を望めるといえそうです。



一般的にコエンザイムQ10(CoQ10)不足を防止するためには、1日30〜60mgの摂取が推奨されていますが、風邪を引いた場合などは、通常の3倍ぐらいを目安に摂取する方法もあるようです。人によって又、メーカーの製品によって、吸収が異なるようですから、様子を見ながらコエンザイムQ10(CoQ10)の量を調整して健康に役立ててみたいところです。

コエンザイムQ10 サプリ 最新一覧 By 楽天



コエンザイムQ10と美肌 / コエンザイムQ10と美容効果 / CoQ10とドーピング / CoQ10とダイエット / コエンザイムQ10と歯周病 / コエンザイムQ10と風邪 / コエンザイムQ10と低血圧 / CoQ10と抗酸化作用 / コエンザイムQ10の必要性

スポンサードリンク













×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。